小さい子だから得をする、こんなことあんなこと。

お子さんの体が小柄だと、悩みますよね。<br 04:58:43 />
特に赤ん坊の頃は、大きいお子さんに比べてどうしても風邪を引きやすかったり、離乳食やおっぱいを飲む量が少なかったりと、心配が尽きません。
実は、私の子どもも小柄ちゃん。
3月末に生まれたこともあり、保育園時代はずーっと一番のおチビさん。
同じ月齢の子どものなかでも小柄なほうだったので、特別小さい子どもでした。<br fake ray ray bans ale ban sunglasses />
体の大きい子を見ると、「たくさん食べるんだろうな」「丈夫そうでいいな」と羨ましく思ったものですが、
そのなかでひとつだけ「小さくて得だな」と思ったことが。

それは、オムツはずしなどが遅くても、周囲からおかしい目で見られないということなんです。
背が大きい子だと、オムツをしていると「あんなに大きいのに、まだオムツをしている」と奇異な目で見られるそうです。
もちろん、年齢的にはオムツをしていても全くおかしくないお子さんです。<br oakley sunglasses />
それなのに、身長が高いというだけで「オムツをしているなんておかしい」と言われてしまうとか。
正直、そんなことを言ってくる人は無神経だな、ひどいなと感じるのですが、体が大きいとそんな点で損をしてしまうんですね。

いっぽうで、うちの子のように小さい子は、オムツがはずれていなくても何も言われません。
そして逆に、トイレに行けたり、普通にご飯を食べたり話したりしているだけで、
「小さいのにすごい!」「しっかりしてるのね~」
などと感心されてしまいます。<br <a href="https://www.oakleyscheapsunglasses.com/" Cheap Football Jerseys target=”_blank”>cheap oakleys sunglasses />
それこそ、年齢的・月齢的には当然のことをしているだけなのですが、幼く見られるために、ものすごく賢い子どものように見えるみたいです。
これは、小柄ならではの意外な特典(?)でした。

小学校3年生になった今でも、うちの子はやはり小柄ちゃん。
背の順では前から6番目ぐらいです(これでも頑張った!)。<br />
あまりご飯も食べないし、大きい子に比べて歩幅も小さく、やはりどこか幼く見えるので色々と心配になってしまいますが、本人は元気いっぱい!
小柄ながら大きい子に追いつくよう、勉強も遊びも一生懸命しているようです。

ちなみに、うちの子がいちばん得意なものは体操。<br <a href="https://www.CheapestJerseyStore.com/" cheap oakleys outlet target=”_blank”>hockey jerseys />
どうしても習いたい、と懇願してきたために体操教室に通わせていますが、跳び箱も鉄棒もマットもお手の物。<br fake ray bans />
小柄なだけに動きやすく上達も早いようで、毎回生き生きと練習に励んでいます。<br cheap jerseys />
背が大きい子は、見ていて安心感がありますが、背が小さくても色々良いこと、得することがたくさんあるものですね。
体の特性を生かして、たくさん得意なことや楽しいことを見つけられると良いな、と思います。

wholesale nfl jerseys